中古ドメインはSEO対策には有効とされています。中古ドメインを使うことによってバックリンクは引き継がれるので効率よくSEO対策が行えます。また、中古ドメインを利用するとインデックスされるのが早いです。

記事一覧

中古ドメインで注目される財産権とドコモとの接続性

中古ドメインはさまざまな効果があると期待されていますが、その一つにドメイン履歴があります。ドメインは取得してからウェブサイトで利用されると検索サイトにチェックを受けます。また、ドメイン履歴をチェックするサービスではウェブサイトのスクリーンシ

続きを読む

中古ドメインは受信とキングが大事

中古ドメインはウェブサイトでよく利用されていますが、メールアドレス目当てで取得する方も増えています。メールアドレスで利用される場合はアルファベット綴が重要と言う方も多いのですが、セキュリティ面を考えて買うという方も増えています。中古ドメイン

続きを読む

中古ドメインがペナルティを受けた再審査後の傾向

中古ドメインはseo対策をしていく上で非常に重要です。 新規ドメインでseo対策を図っていくよりも、中古ドメインの方がドメインの評価が最初から高い状態でスタートできるため、上位表示に必要とされる期間が短くなります。 しかし、中古ドメインはG

続きを読む

OCNのグループポリシーにも強い中古ドメイン

中古ドメインの利用の一つにメールアドレス用としての利用があります。メールアドレスなら新規にとっても問題ないと考える方が多いのですが、メールマガジンやメーリングリストを運営するなら中古ドメインの方が面倒がないことが分かってきています。メルマガ

続きを読む

有名中古ドメインの価値と価値を外す条件

中古ドメインはたまに有名ドメインが販売されていることがあります。有名ドメインは多くがさまざまな価値を持っていることが多く高値で取引されやすいドメインです。しかし、有名であっても価値がないと判断され、サイトから外す方も少なくありません。中古ド

続きを読む

ソーシャルメディア利用なら中古ドメイン.works

ドメインはサイトの住所を示すものですが、様々な種類があります。たとえば日本国内で取得する場合には.jpというドメインになります。これは日本のサイトですよということを示しています。ベトナムになると.vnとなります。こうしたドメインの違いは主に

続きを読む

中古ドメインの語源や楽天市場購入でのいろは

中古ドメインはブログやアフィリエイトのSEO対策として有効となるドメインとして、過去に運営されていたバックリンクやページランクの引き継がれたメリットを活用して効果のあるものとなっています。期限切れとなってドメインを語源として、購入や自分で取

続きを読む